Check
  

Posted by at

2009年12月30日

かわいいお客様


Check

「みきせんせ~い いますか~?」
と、遊びにきてくれた

3才 エンジェルClassの卒業生
先日、さよ先生の
チアプチClassにあがった
ゆめちゃん&えまちゃんicon12

「きゃ〜 いらっしゃい」 face02
「プチさんでも がんばります」

インストラクターしていると
一番うれしい時間です

スタジオは
4日からのスタートに向け
新年クラスの準備中

お正月、元気なみんなに会えるの
たのしみにしています!!

  


Posted by ミキファニット ケセラみき   at 08:25Comments(1)キッズ (チア ヒップホップ 体育 バレエ)

2009年12月29日

体育塾 夜の部


Check

「しぼってやろう」

現役、柔道の握力で しぼってもらった
生キューイサワー
生グレープフルーツ


ああ、まっちゃん
皮も、粉々に潰れていますicon194
くふ ありがとう

「おれは こども達ば 元気にしたいっちゃんね!」
「なんよね! でさ、、こうしたら、、 」
体育塾 夜の部 部長とともにミーティング!?

あつすぎる夜
わたみの店長 ごめんね


大学の同級生が 一緒に
同じ方向むいている

なんと 心強いだろう
ありがたいなあ。。

  
タグ :体育塾


Posted by ミキファニット ケセラみき   at 09:33Comments(2)キッズ (チア ヒップホップ 体育 バレエ)

2009年12月29日

まちがいない!運動の力つきます!


Check

マットを全部つないで 

前転 前転・・・・
「何回回れるかな~」
連続動作をおこなうことで 

からだの軸の育成 バランス 
さまざま向上するよね なるほど


そしてバスケットボールの登場
皮製の大人用 
低学年の子ども達には重たい
あえてのこのボール

ワンバウンドではなく
あえての 直接キャッチ

見えてくる松崎先生の理論 本当に奥深い

運動の総合基礎を学びます

  


Posted by ミキファニット ケセラみき   at 08:29Comments(2)キッズ (チア ヒップホップ 体育 バレエ)

2009年12月22日

キュート、クリスマス会


Check
三才エンジェルチア

一年よくがんばったね

大きな声でて、
ダンスがんばりました!
  


Posted by ミキファニット ケセラみき   at 21:40Comments(0)キッズ (チア ヒップホップ 体育 バレエ)

2009年12月21日

ドリブル名人誕生!体育力向上塾


Check
こんな大きな変な形のボール

ドリブル

ひとレッスンの間に
すっかりマスター

こどもの能力の上がり幅は
底しれずの 未知数

おそるべし


まけるもんか!
指導者にもかかわらず
ムキになった元バスケ部の私でした




  


Posted by ミキファニット ケセラみき   at 20:52Comments(3)キッズ (チア ヒップホップ 体育 バレエ)

2009年11月08日

こどもの 指導とは?


Check

いいジャンプです 

明日からはじまる 体育力向上塾 担当の松崎先生に
担当してもらった 今日のチャレンジキッズ 
マット からだほぐし ミニハードル 最後は ラダーで仕上げ

「しちゃいかん動きはある 
 なんでいけないのか?! その原理をしってて
 現場の様子見ながら 判断することも子どもの指導には必要
 こどもの指導は 常に努力 
 勉強して なぜこの動きをするのか 
 自分の中に バックボーンとしてしっかりいれておいて
 その上で 状況見て 判断しておこなう
 ただ 形だけ真似るような指導は違うのではないか・・・」

講座あとの 指導者養成での先生の話し 
すっごく納得 
午前にわたしの想い話したのも アクシオンの高木先生が話したのも
養成のメンバーがそれぞれ話したのも
根底は想いは同じ  さあ 私も勉強しよう! 
 


体育力向上塾はこちらから・・  MIKIファニット   


Posted by ミキファニット ケセラみき   at 21:56Comments(2)キッズ (チア ヒップホップ 体育 バレエ)

2009年11月08日

夢を 夢として ふらませたい


Check
昨日の私の仕事は 南区小学5・6年生の ジュニアリーダー育成研修会
「自分の好きなところ 5つ書いてね 1分間 」
 「え~!?ないよ。。。でてこん。。」 
 
「自分のあまり好きではないところ 5つ 1分間」
 「それなら 書ける~」


「動くと~? なんすると~?」と言っている中
紙と鉛筆を配って書いてもらった 
ちょうど 思春期のはじめ 自分のことを見つめなおし始める時期

「好きでないところを プラスの言葉にかえてみよう!」
「むり~」


こう正直に リアクションしてくれる子ども達は大好きだ
昨日の子ども達は とっても素直な子どもが多かった
はじめの ブツブツ・・・から
だんだん 鉛筆もつ手の速度がはやまる
最後は 自分の夢へとつなげていった
愛情いっぱい育ってきているの 瞳をみるとわかる

子ども達は 夢の種をいっぱいもっている
私達 周りの大人が大事なことは 
その種から伸びてきている芽を不用意につぶさないこと

自信をもつ子どもを そだてたい
MIKIファニットは とりくみます

子どもの夢を 夢として 大きく膨らませていけるように

 
2日続けておじゃました 南区 筑紫が丘公民館 にて
 こちらの館長は もと小学校校長先生 
 いつも 仕事でうかがうたびに 館長よりとてもいいお話をうかがい
 あったか~い気持ちで  学ばせていただいてます。


ベネッセ教育研究サイトに興味深い記事をみつけた
子どもの夢をはぐくむために・・・ 

小さな子どもが抱く「夢」とは何かということについて考えてみたい。
人は、生まれた直後からの親や身近な人との良好な応答関係によって、
社会的存在としての人間の源基を形作り、ことばの獲得と大人や周りの環境に
素朴な興味や好奇心を抱くようになると
言われている。

これは人の「人間化」あるいは「初期社会化」とも言える段階であり、
「将来の夢」(目標の原形)を持つ前の段階とも言えるものである。
これはまた、社会(周囲)と人間に対する素朴な信頼を育むプロセスでもある。

そして、この周囲への信頼は、社会の人々の働きや機能(価値)に 
偏見のない感性で触れた感動体験を通して強められ、
「自分もあのようなことができる人間になりたい」という素朴な憧れや夢を
子どもの中にもたらすのである。

病気を治してくれる医者や看護婦に素朴な憧れを抱き、
電車で楽しい旅をすると電車の運転手になりたいと言う。
子どもの最初の「将来の夢」の誕生とは、このようなものであろう。
これは最初の将来に向けて社会に関わる意思の芽生えと言ってもよいかもしれない。


そして MIKIファニットでは ・・・・
チアやヒップホップのキッズクラスの中に 
大きくなったら ダンスの先生になる MIKIファニットで働きたい 
そんな 子どもがでてきた

インストラクターの いきいきと働く姿は 
きっと 子ども達にダンスだけでない 影響を与えてる
だからこそ・・・私達には責任がある。
やりがいもって 働ける人しか 子どもの指導にはあたれない 

よし 今日もファニット指導者養成の日ですicon97 
いってきます!
  


Posted by ミキファニット ケセラみき   at 07:29Comments(0)キッズ (チア ヒップホップ 体育 バレエ)

2009年10月25日

イモリと ヤモリで 1時間!?


Check

本日のチャレンジキッズは 床の上で楽しくすごしました
魚類から 両生類 爬虫類 鳥類 哺乳類 人間と進化
基本となる脊柱の使い方 関節の可動域
う~ん なるほど~~っと思わず声が出ます
理論にもとづく 納得の動きの連続に 
「 もっと勉強しなきゃ 」と おもう

講師は コアコンディショニング 小島先生

いかに 日頃のからだの動かし方が 大切か
指導者の私達自身も 学びました 








終了する頃には すっかりからだが軽くなりました
これは大人にも すっごいいい運動です

そして フロアがすっかり ピカピカになりましたicon12

年末に またしようか・・ 笑 

小島先生のブログです! 
今度 発育発達に応じたコアコンディショニングの講習会もあるそうです
私は 本当に勉強になりました 
http://blogs.yahoo.co.jp/bodyawareness_fukuoka/60503094.html#60503094


  


Posted by ミキファニット ケセラみき   at 18:31Comments(5)キッズ (チア ヒップホップ 体育 バレエ)

2009年10月25日

目の運動機能をUPする講座!


Check
週明けすべき報告が 遅くなりました
先日のチャレンジキッズの様子です


「どうだ!できたぞ!」って声が聞こえてきそう
いい表情の こども達です!



カードで立体感 感じたり 集中して行うプログラム
福岡県タレント発掘事業でおこなっているプログラムでもあります
広い視野で物事 見るということ学びました

指導は福岡県科学トレーニング情報センター 高木先生
高木先生は福岡県のこども体力向上の研究を重ね
小学校の授業で(体育専門でなくとも)
簡単にとりくめる 運動遊びトレーニング法のシステムをつくったひとりです
 http://www.f-sponet.or.jp/enter.asp

午後からは身のこなしトレーニング 盛り上がりました


福岡県タレント発掘事業 
未来のオリンピック選手を発掘しようというものです
(アイドルなどの タレントオーディションではありません 笑)
以前 ダブルダッチで指導で 参加しました 
http://tamagenki2003.hp.infoseek.co.jp/2006tarento.htm

さあ 今日は 走ることが大好きになる講座です!!
みなさん お楽しみに!
  


Posted by ミキファニット ケセラみき   at 00:12Comments(0)キッズ (チア ヒップホップ 体育 バレエ)

2009年10月23日

100kmマラソン 金メダルの先生きます!


Check

ウルトラマラソンって 知ってますか?
フルマラソン以上の距離 中には100キロも走るそうで・・・
その記録をだした小島先生が 今度のチャレンジキッズに登場icon97
打ち合わせにいってきました! 
さわやかなナイズガイ 
今度のテーマは・・・・・

コアコンディショニングトレーニング
体の中心を意識して 本来あるべき体の機能をひきだしてくる
一見 運動遊び しかし内容は奥深い

先日の科学トレーニングセンター高木先生に続き 
また11月の講師陣もすごい講師ばかり
あさ東京の先生とも打ち合わせ電話しました!face01 
内容うかがい はやくも朝からテンションあがります

さあ参加のお友達! 
またまたすっごい先生がきてもらえますよ
学校体育にない楽しさ 満載!
たのしみにね!


速く走れるようになりたいというお友達 おいで!
この回だけの参加も OKですよ 
    (MIKIファニ 社会貢献事業 スポーツ振興助成事業のため) 
こんな講座を 700円/1回で 受けれるなんて か~なりラッキーです 

スタジオにお問い合わせください 405-6644


そして・・・ スタジオも ハロウイーン一色
さよさんが スタッフブログ
紹介しています みなさんのぞいてくださ~い
 先日の春日 ぽれぽれ館で かぼちゃもらってきました~  


Posted by ミキファニット ケセラみき   at 08:59Comments(2)キッズ (チア ヒップホップ 体育 バレエ)

2009年10月01日

私は80才?子どもの発想


Check
大学教授が直接ご指導されてらっしゃる神戸の保育園の同行させていただいた
幼児体育で3.4.5歳児と指導  
「幼少時健康教育学会の会長である先生のおとしは60代 
しかしその年齢まったく感じさせない指導法
完全に子どもたちの集中たかまっている
こどもの目はキラキラ通り越して ギラギラモード
子ども達が発してる言葉は・・・ 
「今度はこないしてみよか?」「それ・・どない」
「次はいったるで がんばろうな」「こうか?それともこうか・・」
ダンボールだけで発育発達に応じた遊び方
しかも子どもの発想 こんなに展開できるのかと感動した
ヒントをリーダーにもらったらあとはこどもの創意工夫の数々
これだ!!とみていた 

「体操のお姉さんは、ばばリーダーのおかあちゃん?」3才児に何人も聞かれた
先生の嫁?と聞かれているのかとおもっていたら
子どもたちはばばリーダーは自分たちのリーダー
同じ立場と思っていて保育園にきているお母さん ママ?と聞かれた
となれば・・・・私はさながら80才か?! (笑)

子どもの目線に完全にたってこどもたちの能力ひきだしてる先生
でもびしっとした言葉も出てくるときがある 愛情にあふれている
リーダーとよばせてらっしゃる先生の考えも素敵だった
こどもは自ら、集中・創造へとひっぱりこまれる私もめざすところ

うちの体育力向上担当する松崎先生にもこのことは共通
いい出会いをさせてもらっている   

Posted by ミキファニット ケセラみき   at 08:43Comments(0)キッズ (チア ヒップホップ 体育 バレエ)

2009年09月24日

これはダメな見本!


Check

だああ・・・ 
私が体育系の大学で実技を苦労した 理由がよくわかる自分の一枚

本日の<チャレンジキッズ>
午前は柔道 工夫された準備運動に 受身の練習もおこなった・・・・
いろんなスポーツ要素の基礎を含む柔道や格闘技
そこに オリジナルのトレーニング理論を組み合わせ
子ども達に指導してる松崎先生
ラクビーしている うちの息子にも習わせておきたかった
そして・・私も幼少期に身のこなし 習っておけば 
こんなに体育関係の種目にびびることなかったかもしれない 
こりゃいかん私・・・ それに引き換え 子ども達の飲み込みの早いこと

受身もばっちり  
最後はみんな先生を背負い投げ 吉本新喜劇ばりの先生の転び方やトーク 
こどもの達の目はみなキラキラ・・・

日頃は内に秘め あまり感情表に出さない 静かな女の子がいる 
「最後は松崎先生 投げ飛ばすば~い~」の先生の声に
「やった~」と 真っ先にこぶしを強くあげていた
彼女のこんな姿を見たのは初めてで びっくりしたと同時に 
胸にじ~んときた ・・・・・
きっと 松崎先生の軽快な進め方と 
また今までのいろんな活動に 少しづつなれてきたことあるとおもう
みんな本当に成長した 
     やばい またもや かわいくて仕方ない
     私の中で うちの子どもたちと思ってしまう・・・ 
 
チャレンジキッズをやっててよかったとおもった一瞬だった





  

Posted by ミキファニット ケセラみき   at 00:33Comments(0)キッズ (チア ヒップホップ 体育 バレエ)

2009年09月15日

成長していく 子ども達 


Check
前向いている人は 
次の目標にむかって 自分の努力しなきゃいけないので
どんどん前にすすんでいく
いろいろ不満言っている暇はない
「なるほどなあ・・」 帰宅するとうちの子どもがつぶやいてた  
深いいい話のTVみて 「深いわ・・・」

チア九州大会に出場した保護者の方よりコメントの数々いただきました
ひとつひとつ読ませていただきながら・・ 
 入賞はたせず 子ども達はみなショックだったり泣いたり
そして それぞれ口にした言葉は・・・・
「次のレッスンたのしみ 曲どんなのかな・・ また練習がんばる」と

スタジオ前には先日のイオンセントラルステージや アクロス福岡でのステージ 
TV収録の様子などの写真展示と 
そして イオンステージでのDVDを 流しているが 
それらをみていてつくづくおもう 
子ども達の瞳のキラキラぐあい 
どのチームも ほんとうに ほんとうにこころ強い・・・・ 
成長したなあ こどもたち

 おとなも負けていられません
 うちは講師も大きく成長していきますよ!!

親子クラスのママ達のステキな表情 ステキな笑顔に
さあ 今日もがんばります!

  

Posted by ミキファニット ケセラみき   at 00:54Comments(0)キッズ (チア ヒップホップ 体育 バレエ)

2009年09月13日

松岡修三ばり?熱血ダブルダッチ


Check

九州大会 まだまだ他のチームもみたく後ろ髪ひかれたのだが
2時には南区塩原に おお~まさにイリュージョン移動
ここでは2時間みっちり ダッチの演出指導
だしものを自分達でやっていくのだが・・・まずは第1回目のあつまり
みんな勘もよく うまくまとまっていくのだが

途中 自分でほんとうにわたしは松岡修三?・・とおもった
「なにしに私はよばれたと? いらんならかえらせて
 わざわざ 練習してするんなら 一生懸命
 最後は自分で よ~~がんばったと泣くぐらい やろうぜ!」
(もちろん ベビーちゃんや1 2 3歳や幼児クラスではこんなこといいませんよ~)

 
楽しくやるのは大好き 
  でもなんでもいいってわけではない
ルールがあるからおもしろい
なんでもOKだったらおもしろくはない
バスケでキックもOKじゃ おもしろくない
サッカーで相手が30対1ではつまらない
きりかえ力
 
こどもの指導において そのムードを統制するのはリーダーの力量 
だけど そこからはあくまで主役はこどもたち 
こどもが自分達の意見できめていく 
そんなサポートとなりたい
 なんでもOKでは そのまま学級崩壊 
 ふざける ・しらける ・トイレに脱走 ・・・
 そしてそんなとき怪我をするのはこども達・・

「ルールがあるからおもしろいんだよ」 やさしくにっこり 先日の
日本幼少児健康教育学会会長の馬場先生のお話があたまによぎる
スポーツはいいなとつくづくおもう
ちょっぴり・・いたい きつい くるしい そんな練習体験も時には必要 
(こころのトレーニングだ それ以上におもしろいと感じるような支援法)
これは・・・きっとなにか人生の中で役に立つはず

 あつくるしかったろうな・・・子ども達
 
でもわたしの運動指導は  
やるなら一生懸命 先生も一生懸命 

こどもたち こころに残ってくれてたらいいな・・・
小学校高学年はもう自分がしっかりとしてくる時期
大人に全部お膳立てしてもらってのはちがう
動きかたとポーズ 自分達でかんがえていての発表タイム 
本当にかっこよかった 素直なこども達 あったかいママ達

(みんな すまん こんなキャラのみき先生ばい・・・)
   

Posted by ミキファニット ケセラみき   at 17:51Comments(0)キッズ (チア ヒップホップ 体育 バレエ)

2009年09月13日

うるうる・・チア九州大会!


Check

「こんな髪型です!!」と大野城で写メとどき びっくりしていると

 (まあ・・・こんなに あーちゃんママ本当にありがとうございます)
 周船寺で美容院されてらっしゃるママにお世話になりました

緊張しているのは大人のほうみたいで・・子ども達はリラックス

ほんとうにいい演技でした!!
今までで1番 おおきな声と すっごい笑顔 のびのびとした表現
みていて もう出だしから涙あふれてしまい・・
終了直後 いっしょに写真を!!すっごいいい表情のこどもたちです
 (急いでかけつけたので 私は 裸足にバックを下げたまま・・・
  しかも うるうるした目で しょぼしょぼしてます・・
  この格好 社長のオーラ いっさいないとみなに笑われました icon10 )

~担当 さよ先生のことばより~
 私自身とても勉強になりました。
 自身たっぷりに踊っている子供達の表情見て本当に胸が熱くなりました
 私ももっともっと子供達の為にいいもの作っていきたいと思いました
 悔しくて泣く子供達見て、もっと伸びると確信しました
 私も頑張ります
 チームとして
 しっかりと成長したなと感じました

子ども達のおかげでスタッフ一同も 成長させてもらっています
おともだち ありがとう

リトルチアーズさん お話させていただきました
ほんとうにすばらしい演技 パワーとしなやかさ兼ね備え
そして衣装の工夫も あの衣装が手つくりとは!?
図々しくも 勉強させてください とお願いしちゃいました
移動した次の仕事先で 優勝と電話で聞いて 納得
ステキな先生でしたもの☆  

Posted by ミキファニット ケセラみき   at 08:10Comments(7)キッズ (チア ヒップホップ 体育 バレエ)

2009年09月12日

チア選手コース☆ 九州大会!!


Check
今日はいよいよ九州大会の日です
私も朝から わくわくそわそわです
昨夜はこどもたちねむれたかな・・・
スタッフ一同 みなドキドキしています
きっとすごいチームが続々でてくるはずです
でも 楽しくうごけるファニットの元気のよさでは1番だとおもっています
いろんなチームをみてくる それだけでもほんとうに大きな経験です
 「いつでも・・・ がんばる自分を楽しんで!がんばる自分が好き!」

九電記念体育館
午前の大野城の子育て講演のあとかけつけます!!
  

Posted by ミキファニット ケセラみき   at 08:27Comments(2)キッズ (チア ヒップホップ 体育 バレエ)

2009年09月10日

親子教室200人!大原幼稚園


Check

今日の親子講座は大原幼稚園主催のものによんでいただきました。
大ホールにいっぱいの状態200人越えていたようです。
( 昨日の親子講座も 私の担当が87人参加だったみたい)
   4箇所いおこなったから昨日も250人は越えていたはず。
 
  偶然いらした「ゆうき先生の教室いってました~とベビーサイン卒業生のママ
ゆうき先生はこんな先生ですhttp://www.mikifunnit.com/yousei.shtml

未就園児のお友達にとって こういうのいいなあ・・・幼稚園の見学にもなるし
大原幼稚園は文科省の助成事業で体力向上でもうかがうことになっている
日頃から園では こどもの体つくりにも力をいれてらっしゃるため
そのことをあつく教育委員会にはなしにいき
園長先生に提案
県の教育研究機関であるアクシオン福岡にお願いして
年長の体力測定もおこないその変化をみていこうとしています
いい事業にかかわれて楽しみです

本日から城南体育館親子講座もスタート 朝9時半からおこなっています
定員がすぐいっぱいになってしまい、お断りになってしまいごめんなさい
他にも満員御礼のところもあります・・・うれしいです
みなさんの近くでできるようにしていきたいなとおもっています
  

Posted by ミキファニット ケセラみき   at 14:30Comments(0)キッズ (チア ヒップホップ 体育 バレエ)

2009年09月03日

祝!王女さまに決定!!


Check

今日は実家のそばに住んでいたおばのお通夜などで12時近く帰宅
資料作っていたらつい楽しくなりこの時間 寝ようとしてなにげなく郵便物に目をやると
「おおお~~~ひびきちゃん!?」
なんとicon97 チアクラスでがんばっている6年生のお友達が
前原市の王女さまに選ばれ 市の広報誌の表紙を飾っていました
先日 本人から聞いてはいたものの・・・ 
うれしくて目がさめ、、、
そのまま見ぬ振りして(今晩はもう家の事は閉店ですと)寝ようとしてた茶碗類の山
いま一気に片付けましたface02

この笑顔のうまさは・・・ きっとさよ先生のチアでの学びも プラスになってるかも・・・
な~んて考えて ひとりで「ふふふ・・」とにんまりしている夜中です
きゃ~うれしいな  

Posted by ミキファニット ケセラみき   at 02:15Comments(2)キッズ (チア ヒップホップ 体育 バレエ)

2009年09月01日

「時間 無駄にしている」こどもの6割が自覚


Check
小5~高2 放課後を自己評価した記事を読んで へえ~とおもった 
自分が子どもの頃 時間を無駄に過ごしているという気持ちはなかった
よく遊んでいたし 部活もいそがしかった 有無を言わさず家の手伝いもさせられたし
木の上で本を読むのもすきだった 

うまく時間をつっかているという子は なにか一生懸命なものがある
ますます うちのスタジオの社会的意義を感じる がんばろう・・・・


~以下 読売記事抜粋~    
日々の生活で時間を無駄に使っていると感じる児童・生徒は6割にのぼることが、通信教育大手「ベネッセコーポレーション」による放課後の生活時間調査でわかった。うまく時間を使えていると感じる子は勉強や部活に励んでいる反面、そうでない子はテレビや携帯電話に依存した生活を送る傾向がみられた。

 調査は2008年11月、全国の小学5年~高校2年を対象に実施。8017人が回答した。それによると、時間を無駄に使っていると感じる子は59%。小学生のうち47%、中学生の64%、高校生の69%がそう回答した。

 どれだけ時間をうまく使えているか、100点満点で10点刻みに自己評価も尋ねた。すると、全体の平均点は61点だった。それぞれ小学生は69点、中学生は58点、高校生は54点だった。

 このうち中学生を対象に、自己評価の高い層から低い層まで三つのグループに分け、それぞれのグループについて、具体的な時間の使い方や心身の状況を調べた。

 目立ったのは睡眠。評価の高い層は、寝る時間が7時間27分で、低・中間層より8~15分長かった。ほか、勉強や部活に費やす時間も同じように長い傾向がみられた。さらに低い層は、テレビやDVDを見るのに費やす時間が2時間で、高・中間層より5~17分長かった。低い層のいらいらしている割合は69%で高・中間層より7~19ポイント高かった。

 調査では、日々の生活が忙しいかとも尋ね、全体の57%が忙しいと回答。小学生で50%、中学生は59%、高校生は65%を占めた。生活の中で増やしたいものは? という問いには、睡眠時間55%、勉強47%、スポーツ45%の順で高かった。

 調査を分析した千葉大学の明石要一教授(教育社会学)は「時間の使い方をしっかり考えて生活することが充実した日々を送るうえで大切。携帯電話やゲームでなんとなく時間を過ごさせるのではなく、親や教員はアドバイスしたり、子供たち自身に考えさせる機会をもたせたりすることが必要」と話している。(加納昭彦)
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20090829-OYT8T00259.htm
 
(2009年8月29日 読売新聞)
  

Posted by ミキファニット ケセラみき   at 08:27Comments(0)キッズ (チア ヒップホップ 体育 バレエ)

2009年08月31日

チャレンジ!バトン & ダッチ 


Check
チャレンジキッズの写真です
 バトンの様子




 ダブルダッチの様子




いろんなスポーツを体験しようというスポーツ振興事業のチャレンジキッズは
9月13日護身術で 後半スタートします!
企画している私自身も楽しみな特別講師陣 
 ・運動の科学トレーニング
 ・はしる・とぶ・なげる ~こどもの体機能向上~
東京・大阪から大学講師やTOPアスリートなどの先生が 
助成事業だからできる11回で7000円とは。。

また 9月13日 20日はスタジオの体験会にてそのまま
人気の高い ダッチやチア ヒップホップ 体育 などの体験会があります!
9月27日には <父と子のプロレスごっこ>
運動の秋 おともだちあそびにおいで~
 http://www.mikifunnit.com/  

  

Posted by ミキファニット ケセラみき   at 07:17Comments(0)キッズ (チア ヒップホップ 体育 バレエ)