2010年05月18日

子どもの親どうしの挨拶は?


Check
あるある・・の光景

・クラブに入っている子どもが部のコーチには挨拶するが 
 他の大人には挨拶しない 

・小学校のジュニアリーダーやレク講座などによばれると
 おとなが仕切り 子どもはおしゃべりぺちゃぺちゃ・・・
 せっかくの縦割り もっと5・6年生活躍しようよ! つい叫びたくなる

     この子たちは 出てこれているだけでもまだいい・・・ともいえる
 
・育児講座によばれると 役員さんだけがバタバタ・・・ 
  誰かだけが忙しい 誰かがやらないと進まない・・というのもある 

関わらないと興味は生まれない
関わってみると 楽しいこともある 
   (偉そうに言うが 私も兼任してしまい活動的に全部できなものある )

子どもたちには ぜひ一歩前にでる楽しさをしってもらいたいicon97


幼少期に 自信持つことが 
運動だけでなく その後の人生にもなにか変わるとおもっている



子どもの親同士の挨拶 どうしてますか?という 質問がmixiででていた
<こちらはしても あちらはしない >
続くと 結構凹むだろう 仲良くなるとへっちゃらだけど それまではじわ~っと様子を見る方もいる

私の願いは・・ ぜひ続けてしていただきたい
その大人の姿を 子ども達にみてもらいたい

私たち講師も そのような状況に気ついていきたい
子どもは いろんなひととの 関わりで人生を豊かに育っていくことができるicon59

いろんな関わりのきっかけとなる場 そんなスタジオになりたい


ファニット プログラムの大きな特徴はコミュニケーション 
日ごろのレッスンも
絵本ランチ ファミリーヨガ イクメン講座 も そんな気持ちで行っていると 改めて感じました



 
  

 


 


 



未来の修猷館生 
西南大学より・・ 明治?
TNCテレビ 取材うけました 20日放送
塾は休んでも ココにはいく !
体育の家庭教師 「すき」を「得意」へ
選手コース がんばってます
 未来の修猷館生  (2010-06-07 09:15)
 西南大学より・・ 明治? (2010-05-23 09:14)
 しょうがいを持つお子さんと (2010-05-21 06:17)
 TNCテレビ 取材うけました 20日放送 (2010-05-17 21:49)
 塾は休んでも ココにはいく ! (2010-05-06 09:53)
 体育の家庭教師 「すき」を「得意」へ (2010-05-04 18:51)

この記事へのコメント
あるある・・・とっても思います。

朝、時間があるときはチビ太2号を抱っこして1号の登校班の集合場所に立っているのですが、横を通って学校へ向かう子供たちにあいさつしてもほとんど返事が返ってきません(涙)

でもまぁ、気にするもんかと

「おはよ~、いってらっしゃい!」

今朝もチビ太2号と声を揃えて言っておりました。
2号がサングラスかけてる時は反応いいから明日もやろうかしら。


あ、でもケセラさんみたいに追っかけて返事を迫るまではできません(笑)
Posted by かーちゃん行政書士かーちゃん行政書士 at 2010年05月20日 11:01
かーちゃん 行政書士さま
あいさつし続けます 
追いかけて 先回って ・・・なんて たまにしかしませんよ (笑) 
Posted by ケセラ ケセラ  at 2010年05月20日 14:38
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。