2012年05月28日

熊本県幼稚園連盟 研修会


Check



いま 東京帰りの羽田空港ラウンジにて 熊本研修振り返っています

九州ルーテル学院大学にて、熊本の幼稚園の先生方の研修会
このお仕事は二度目。キッカ​ケは、ある園長先生の推薦。
以前、熊日新聞に掲載された私の記事をみて、
「この人に会いたい​と」
鹿児島大学でマンモスの遺伝子研究されてた教授から連絡あり​と、
熊日新聞から突然お電話、
「マンモス?遺伝子研究?なぜ私に​興味を?、、面白そう」とうかがうと。。。

先生、遺伝子的にも、子どもの教育の適時性。
(つめこむ早期教育​ではなく、楽しさ感じる事が大事)
これからはやはり幼少期からの​教育を直接自分でおこなうと、
教授職をやめて、実家の幼稚園の園​長先生にという、優しいステキな先生でした。

新聞社の方からうかがったのですが、
実は先生の研究されてた技術​は社会で様々応用されており、
不妊治療にも現在使われているそう​です。

研修後 先生がたからメッセージをfacebookにいただきました
「私がこども元気にする!任せてください」 
「やれることがある!!そう思った」
なんて メッセージいただくと あほな私はすくすく むくむく
また頑張る気持ちがでてきます

ありがとうございます


Posted by ミキファニット ケセラみき   at 19:45│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。