2011年02月28日

最高 子どものえがお!


Check
飯塚市の親子運動セミナーの担当をしてきました
前回雪で中止になったのがウソのよう
体育指導委員のみなさんのご協力の元

子ども達の笑顔、最高ですicon64

しっかり親子で、触れ合い楽しみながら
体力向上やコミュニケーションの向上にこんな流れで行いました




途中、親子それぞれで、親子表現あそびを考えてもらうと
すっごい楽しそうなものが続々とアイデアが・・ パパ最高ですicon97










1 親の学びの時間 子は遊ぶ
2 親子で楽しむ
3 子どもの宣言書

役員さんから、
「授業参観だけでなく、親が学校に来るときに
 こういうプログラムが、幼稚園や小学校の低学年のカリキュラムにはいっていると
 親子の絆ふかまって家も明るくなるし、ものすごく授業にも集中できるとおもう

私自身、確信します
親子レクリエーションなどで単発イベントでなく
学期に1度でもいいので、カリキュラムにはいっていけば・・・
(乳幼児期の親子ファニットだけでなく、幼少児親子ファニット)

日本はきっと明るくなる 

話が、でかくなりましたが、真剣におもっています(笑)


アシストのかほりさんブログにもUP



Posted by ミキファニット ケセラみき   at 05:45│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。